夏と秋の変わり目の、ちょっと切ないこの季節が好き。

もうすぐ村の祭りが始まります。

平瀬から小白川まで1ヶ月間、朝から晩までバタバタとした日々をどどーっと。友達の来村ラッシュでやまよの家が1番賑わう季節です。

祭り、とても良いので、ぜひ遊びに来てください。

それから、またもやガラケーを水没させ、電話が受けづらくなっております。スマホやタブレットを落としまくるから丈夫なガラケーに変えたのに、どもならんね。

日々の暮らしの写真を、自分で溜めるだけでなく、伝えていきたいなーと思う。

忙しくも、愛しい日々だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1995年、沖縄県石垣島に生まれる。大学進学を機に上京後、地域づくりとはどういうものなのか学ぶべく、19歳で休学して岐阜県白川村に移住。2020年に交通事故と入院生活を経て、帰島。 場づくりやコミュニティ形成について、実践を通してじっくり学んでいくのが楽しいです。実体験を伴わない、頭でっかちな言動をとらないように、という自戒も込めて。 踊ること、撮ること、書くことが好き。(それぞれ、少しずつでも楽しく再開していくのが今の目標。)ヒトを含む動物が好き。食べるのが極端に遅いですが、食べることは大好き。珈琲のおともで最近のヒットは、ミレービスケット。