去年、有権者の4割近い署名をもって求められた住民投票。署名運動は若者たちが中心となり大成功させましたが、残念ながら実施されていません。

今年8月末には、市長(石垣市)に住民投票実施義務があることを訴えた裁判の判決が出る予定です。

その前に住民投票を求める運動のこれまでの経緯などを当事者から聞く機会が設けられることになりました。

小さな島で起こっている、大きな問題。

若者達の考えを聞き、民主主義とは何か?改めて考えるきっかけにしませんか?

8/21(金)20時〜ZOOMにて!

このページよりアクセスしてください。


(以下 詳細を引用)

8/21(金)開催

『第2回:八重山からの風〜石垣島の今を知っていますか〜』

青い海、強い日差し、抜けるような青空、三線の音色。

屈託なく笑いながら、話しかけてくる気さくな人たち。

沖縄を想うとき、体中の細胞の記憶を通してそんな光景が思い浮かびます。

ああ、これが日本なんだろうか?

そんな感覚を覚える瞬間を何度も味わいながら、その心地よさに浸っている。

沖縄はいろんな空気感を全身で感じるところだなと強く思います。

昨年(2019年)10月に訪れたのは沖縄本島ではなく、

八重山諸島のひとつ、石垣島。

八重山の人たちは、本島と一緒に「沖縄」とひとくくりにされるより「八重山」に住んでいることを大切にしています。

その八重山の石垣への訪問は私たちの全身にさらに深い感覚を刻み込む体験となりました。

そんな石垣島在住の島んちゅ(島の人)をお迎えして、2回のイベントを開催します。

(追記: 石垣では島人のことを「すまぴとぅ」と言うそうです)

***

1回目の8/15(土)には「そろりと基地はやってくる」と題して、石垣市議会議員の花谷シローさんから政治の視点に加え、建設予定地の農家としての生活者の視点から石垣島、南西諸島の自衛隊基地について、環境活動家の普天間明日香さんから石垣島の自然環境面から見た自衛隊基地についてお話をしていただきました。

***

そして今回、第2回目の8/21(金)には「若さは軽やかさ。あきらめの悪さも若者さぁ〜」と題して、「石垣市住民投票を求める会」代表の金城龍太郎さんと宮良麻奈美さんにお話しいただきます。

30歳という若き農家の龍太郎さんには、

「反対」運動ではない今回のアクションにおいて、何を大切にし、どんな言葉がその心の襞の中に織込まれていたのかを伺います。

石垣に生まれ育った若者の1人である麻奈美さんには、

石垣島の住民として、龍太郎さん達とともに

今回の一連の動きをつくり、考え、行動してきた中で、

若者として、女性として感じた言葉を紡いでいただきます。

***

私たち自身の体に刻み込まれた深い感覚というのは、「民主主義ってなんだろう」という問い。

今、石垣島は自衛隊基地建設で揺れています。

建設賛成なのか、反対なのか、

住民の総意がわからないまま、建設に向けて工事が進んでいる。

龍太郎さんが上の世代が立ち上げてくれた

「石垣市住民投票を求める会」を引き継いだのは、

島の人たちが本当に選択したいのはどっちなのか知りたいという思いが根っこにあるから。

ここで大切なのは、基地建設「反対」のための投票ではないところ。

ただ、みんなの意見をきちんと出し合って、島のことは島のみんなで決めたいという当たり前の感覚なのです。

日本の中心からはるか離れた石垣島での活動から、

これからの日本の民主主義やそのためのアクションについての

ヒントを見つけたいと企画しました。

変化は末端から起きる。。。

そんなことを実感できる時間をみなさんとともにつくれたら嬉しいです。

あなたのご参加をお待ちしています。

1回目(終了)

・日時 : 815日(土)20時〜21時半

・スピーカー : 花谷シローさん(石垣市議会議員)、普天間明日香さん

2回目

・日時 :821日(金)20時〜21時半

・スピーカー : 金城龍太郎さん、宮良麻奈美さん

     (石垣市住民投票を求める会)

当日は1955分からイベントスペースにご案内します

zoom URL : https://us02web.zoom.us/j/83048108310?pwd=YVZ5T2pGbDVrWlA0cE42VFpMRXFoZz09

ミーティングID830 4810 8310

パスコード=464208

・参加費:ドネーション

参加費としていただいたドネーションは、イベント主催の一般社団法人カンパニアおよびスピーカーのみなさんの活動への寄附に充てます。ご寄付のご協力をお願い致します。

ドネーション入金先:

ゆうちょ銀行

記号:10110 番号:96303221

口座名:一般社団法人カンパニア  

他行から 店名〇一八(ゼロイチハチ)

 預金種目:普通預金 口座番号:9630322

クレジットカードは、こちらのページからお手続きお願いします。

Syncableという寄付金受付サイトに移動します)

https://syncable.biz/associate/compania/donate/

ドネーションの際は別途主催者にメッセージをお願いします。

メッセージは、このイベントページの「主催者にメッセージを送信」ボタンより送ることができます。

「主催者にメッセージを送信」ボタンは、参加者人数の表示の右横にあります。

下記項目のご連絡をお願いします。

お名前:

(イベント参加者の方は)Zoom参加時のニックネーム:

ドネーション金額:

支払い手段:ゆうちょ振込 または クレジットカード

住所:

電話:

メール:

FACEBOOKアドレス:

お手数ですが、一週間以内のお手続きをよろしくお願いします。

《参考ページ》

石垣市住民投票を求める会

https://ishigaki-tohyo.com

https://www.facebook.com/ishigaki.tohyo

この島の人たちが本音で話せるように〜石垣島・ハルサーの闘わない闘い〜

https://note.com/twff/n/nfa7435c6936b

■TOKYO Women’s FILM Festival

https://www.facebook.com/tokyowomensfilmfestival/posts/3079712592125875?__tn__=-R

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1995年、沖縄県石垣島に生まれる。大学進学を機に上京後、地域づくりとは何なのか現場体験を伴いながら学びたいと思い、19歳で休学して岐阜県白川村に移住。 24歳のときに交通事故を経験し、頭を打ったことで高次脳機能障害という脳の障害と、手足に軽度の麻痺(感覚麻痺少し、運動麻痺は初対面の人になんかどったどった歩く人だなとか不器用だなと思われるくらい)、筋力・体力・精神的キャパの著しい低下状態が現存。岐阜・東京での入院生活を経て、現在はUターンした石垣島で復職を含めた社会復帰中。 場づくりやコミュニティ形成について、実践を通してじっくり学んでいくのが楽しいです。 踊ること、撮ること、書くことが好き。ヒトを含む動物が好き。珈琲と抹茶風味の甘いもので幸せな気持ちになります。