いい感じの友人紹介

「悲しみは、新しい希望の種を残す。人は、いつからでも、すべてを希望に変換していける。」

今日は久しぶりに高校時代の同級生と会いました。 遠いところ、わざわざ、ありがとうね。 退院後 島に帰ってきてからも、私が日常的な暮らしの中で会うのは、家族と、活動の仲間と、地域の方々のみだったので、だいぶ久しぶりに、ちゃ…

暮らし

自分で自分の行動に笑っちゃうことがあるよ。前より肩の力が抜けたから、多分ちょっとキャラも変わってるよ。

退院して島に帰ってきたのが9月16日なので、「暮らし」に戻って、昨日でついに10日が経ちました。 久しぶりの島での生活に、やっと心身が馴染みはじめているのを感じています。毎日、懐かしい人たちとの再会があって、胸熱くなる時…

思考

「土壇場でもそれなりにこなせて、あたかもちゃんと積み重ねてきたかのように見せることができた」器用に生きてきてしまった今までの私からの、脱却。

退院後、島に帰ってきてすぐの頃、実家にでっかいクモが出てめっちゃ恐れ慄おののいたことがあったんだけど(昔から足が細長い生き物が苦手)、そのときのことを後から家族に「あの時のあんた、めっちゃ面白かったよ。ふにゃふにゃの呂律…

暮らし

「自分でも気づいてないけど体が疲れているときというのはある」私は多分 心が疲れているときの方が気づきやすい。

今日で、退院日から10日が経ちました。 今日は朝の散歩に二回行って、普段は歩かない山道も歩いたからか なんかめっちゃ眠くなったので、入院中に担当PTさんがアドバイスしてくれていた「自分でも気づいてないけど体が疲れていると…

暮らし

高次脳機能障害って 一般的にどんな障害なのだろう?と調べたよ。当事者の自己理解って大切だ。

今日は、地域のみんなに、お見舞いを頂いた感謝の気持ちと「これからまた改めてよろしくお願いします」の気持ちを込めて、白川のお菓子を配ってきたよ。白川村の愛しい子どもたちが開発した、「ゆいのわ」を。かわいくて美味しいお菓子だ…

暮らし

暮らしを丁寧に営むことができる環境に身を置けることに、前より深ーく感謝できるようになったよ。

今日で、退院日から1週間が経ちました。 「あの病院での狭い日常を過ごしていた日々から抜け出して、まだ1週間!?」と感じるくらい、毎日毎日 濃い一日を、過ごさせてもらっています。 昨日は久しぶりに野底の海に散歩にも行けて、…

暮らし

今まで頂いていたご縁に改めて深く感謝する時間を過ごしているよ。「ファーストフォロワー」の大切さ。

今日は、八重山ヒト大学の創立記念日で、これから三年目を迎えるというタイミングでした。 △ このときはまだ、現事務局長のつぐさんが「インタラクティ部」だ!! 「おかえりね」と言ってくださる方が、私の周りにはこんなにもいたん…

リハビリ病院に入院中の記録

理学療法士(PT)として、患者さん自身が「この病気や怪我には こんな意味があったんだな」と前向きに捉えられるように サポートをすること、関わった人を幸せにすることを使命に、人と真摯に向き合い続けるHさん。

この「病院スタッフさん方へのインタビュープロジェクト」も、ついにフィナーレを迎えました。明日にはいよいよ退院を控えたタイミングです。なんとか入院中に走り抜けられて よかった・・・!お付き合い頂いた皆様(記事を読んでくださ…

リハビリ病院に入院中の記録

この世で起こる出来事の「意味」は、個人の中に存在するのではなく、人々の相互的なコミュニケーションの結果からしか生まれないものだということ。

入院生活も残すところ まる2日となりました・・・。 昨日は、散々お世話になった、私の担当をしてくれていたPTさん、STさんとの最後のリハビリが終わってしまい、かなり悲しくなったりしました。 昨日のSTさんとの新聞課題で選…

リハビリ病院に入院中の記録

本能的に苦手意識を持ってしまう物事や人との出会いを、「新たなステージに行くための風」なんだと捉えることを大事にしたい。

今日も担当のPTさんの言葉を読んで色々考える時間を頂いています。 外からの風を取り入れられるか、が鍵。|未来はつくるもの うんうん。今の私は、入院生活で何かの組織に属している感覚は薄いけど、これは意識したいと思った。苦手…