昨晩書いてあった下書き記事を公開するね。


イブニングリハビリ終わって、部屋に帰ってきたよ。

さっき(たぶん私が部屋に帰ってきた時間に合わせて)、担当の看護師さんが病室に来てくれて、お菓子のプレゼントをくれたよ!!

入院当初からの私がやらかした笑い話とか、このブログの感想とかを聞かせてくれて、いっぱい笑った😂

どうやら転院当初、私はデイルームでスタッフ相手にマシンガントークしてみたり、しょっちゅうシクシク泣いてみたり、患者さんの怖いおばあちゃんを極端に怯えたりしていたらしい。笑って振り返れるようになってよかった。


突然だけど、私は「心にいかりを下ろす」という言葉の組み合わせのセンスや、きめ細かい微妙なニュアンス・感覚をも 丁寧に表現しようとする感じが、とても好きです。

「自分のとる行動の心理を表すのに すごく しっくりくる表現方法だよなぁ・・・」と思うことがよくあります。

今日はそんな、心にいかりを下ろす効果がある文章をご紹介。

① 夏が来た!!|未来はつくるもの

私が愛読している主任(PTさん)のアメブロで「記事に使われている写真一覧から画像を選んで、その画像をもとに記事に飛ぶ」という機能を使ってみたんだけど、そこで 昨夏の何気ない写真を見つけて開いた記事。本当になんてことない、特別な記録とかは何もないただの日記なんだけど、その日常を愛おしむ言葉や写真に すごい癒された。

② 気分転換|未来はつくるもの

△の記事から引用

でも今日はその反動か完全に何もしたくない。そんなときもある。

不調の波🌊は時々あるので自然と落ち着くのを待つ。その間、助けてくれる家族に感謝チュー

いつもありがとうね。

絵に夢中になったら

なんか楽になったな〜。

優しい言葉が並んでいるなと思った。

あと昨夜、尊敬する友人とLINEをしていて、彼女が転職するにあたって大きな判断軸になったという「よりよく死ぬとは」というテーマの話が、すごく印象的だった。

自分の歩んできた人生を振り返ったときに、「人生を生き切った」と心から言えるような人たちは、皆それぞれ自分に嘘をつかずに生きていると感じたと。

なるほど🤔

めっちゃ彼女らしい。

よりよく死ぬこと=よりよく生きること だもんね。

今日も1日楽しく生きましょう!

(追記)

地元の家族が送ってくれた実家の猫の姿が、幼い頃に私が大好きだった、クワズイモの葉っぱにいつも居たあおむしくんに似ていて、すごくかわいかった。その青虫くんは、背中の模様に、キラキラの大きい目みたいな柄が出せる子で、正式な名前はなんだろうと気になり、調べてみたら、「アゲハ」という、揚羽蝶アゲハチョウの幼虫だと知ったよ。いい勉強になった!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1995年、沖縄県石垣島に生まれる。大学進学を機に上京後、地域づくりとはどういうものなのか学ぶべく、19歳で休学して岐阜県白川村に移住。2020年に交通事故と入院生活を経て、帰島。 場づくりやコミュニティ形成について、実践を通してじっくり学んでいくのが楽しいです。実体験を伴わない、頭でっかちな言動をとらないように、という自戒も込めて。 踊ること、撮ること、書くことが好き。(それぞれ、少しずつでも楽しく再開していくのが今の目標。)ヒトを含む動物が好き。食べるのが極端に遅いですが、食べることは大好き。珈琲のおともで最近のヒットは、ミレービスケット。