今日は、本当だったら、例年通りであれば、白川村のどぶろく祭りの皮切り、平瀬地区の祭礼の日です。今年は神事のみということです。私は今年は 白川の神社にお参りすることさえ叶いませんが、心の中で、今年が豊かな1年になることを祈っています。

令和2年度 どぶろく祭について|白川村役場

・・・そして、この記事▽を書いてから、今日で2年。まだ2年。

舞台の上のあの感動を超える「何か」を、私はずっと探し求めていたんだ。

2018.9.25.

時間の流れとは、不思議なものですね。

 

今日は朝から、今回の事故が与えてくれた気づきの多さに改めて感動・感謝する出来事があり、その気持ちに浸りながら、気持ちいい空気の中を 犬と一緒に散歩してきました。

石垣に帰って来てから、自然の中の遠い景色を見るからか、複視がすごく回復してきているように感じます。自然治癒力ってすごいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄県石垣島出身。早稲田大学進学のため上京。地域づくり・教育について現場で学ぼうと、19歳のとき大学を休学して岐阜県白川村に移住。24歳のときに交通事故を経験して、岐阜・東京での入院・リハビリを経て、25歳で地元 石垣島に帰島。26歳現在は島で身体機能・脳機能のリハビリを続けながら、復職を含めた社会復帰真っ最中。 対話・場づくり・福祉・コミュニティ形成などに興味があり、たぶん縁もあります。抹茶と、冷や味噌汁が好き。踊ること、撮ること、書くことも好き。個人の記憶とか感情とか、分かりやすく目に見えないものを、何かしらの表現で未来に残すことのできる行為が、好きなんだと思います。