今、イブニングリハ(週に3回ある 夕食後に運動させてもらえる体のリハビリ)終わって、ふと思うことがあったのでブログを書いてるよ。

イブニングは、チーム関係なく担当の先生が決まるので、普段は一緒にならない先生と当たることもあるんだけど、今日は同じチームのいつもお世話になっている新入社員のPTさんが担当してくれて、「前盛さんの担当のOTさんから、イブニングは音楽流しながらやったらいいよ♩とアドバイスされたので今日は何か曲を流します!」と言ってくれて、BIGINとかきいやま商店の曲を流してくれた。

・・・で、気づいたんだけど、初めて自分たちで振りを創作したのが「オジー自慢のオリオンビール」なのでは・・・?と思った。

確か小学生低学年の頃、地域の敬老会か夏祭りか何かで、当時住んでいた団地の子ども3人(私と、日頃から仲良くしてくれてた近所の大好きなお姉ちゃん2人と)で振りつけを作って構成を考えて 当日舞台で踊ったのが「オジー自慢のオリオンビール」だった。(その後も、地域のイベントで踊らせてもらう機会が度々あったと思う。)

子どもが踊る曲にしては「・・・何故なにゆえその選曲センス・・・?」とか色々突っ込みどころはありますが、当時はめっっっっちゃ楽しくて。

歌詞に合わせた振り付けを、3人の中で1番歳上だったねーねーを中心に 一生懸命考えたものです。なんか、島のオジーたちがよく首に巻いてる1枚の白タオルに3人で顔を寄せて、涙を拭く振り付けとかあったな・・・。サビの「オリオンビール♩」の部分のみんなで乾杯する振り付けは、歳をとっても絶対に忘れないと思います。

なっつかしくなりながら、リラックスして幸せな思い出に浸りながら、気持ちの良い時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

いや〜・・・なっっっっつかしいな・・・。心に栄養巡りまくったな。

そして当時から仲間と1つのものを作り上げるのが大好きだったな、人の本質は幼少期から何も変わらないんだなと、再確認できました。

皆さま幸せな夜を☺️

https://twitter.com/yaeyama_hitodai/status/1298198323761799168?s=21

琉球芸能ユニットふぁむれうた。

2018-12-09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1995年、沖縄県石垣島に生まれる。大学進学を機に上京後、地域づくりとはどういうものなのか学ぶべく、19歳で休学して岐阜県白川村に移住。2020年に交通事故と入院生活を経て、帰島。 場づくりやコミュニティ形成について、実践を通してじっくり学んでいくのが楽しいです。実体験を伴わない、頭でっかちな言動をとらないように、という自戒も込めて。 踊ること、撮ること、書くことが好き。(それぞれ、少しずつでも楽しく再開していくのが今の目標。)ヒトを含む動物が好き。食べるのが極端に遅いですが、食べることは大好き。珈琲のおともで最近のヒットは、ミレービスケット。