7/18に開催された、“あたり前を旅しよう” 八重山ヒト大学初のフォトウォークイベント『島×歩×撮〜Shima Photo〜』 。

普段車で通り過ぎている見慣れた道も、自分の足でゆっくり歩いてみると新しい魅力や発見がたくさんある。今回は、いまや誰もが持っているスマートフォンで、各々が各々の視点や感性で好きな風景を切り取りました。

ご協力してくれた方々やご参加くださった皆さん、運営メンバーのみんな、お疲れ様でした!!

第1回目の様子を、よっぺーがムービーでまとめてくれてるので、ぜひ見てみてね☺️

 

アイキャッチは、記事の内容と全く関係ないけど、

最近なって事故当時の母の記録読んで、みんながすごく支えてくれて祈ってくれてたのに感謝しつつ、当時の記憶が全くなくて 自分の身におきたことなのに小説1本読んだみたいな気分で、すごく愕然としたときの私の様子に似てたLINEスタンプだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1995年、沖縄県石垣島に生まれる。大学進学を機に上京後、地域づくりとはどういうものか現場体験を伴いながら学びたいと思い、19歳で休学して岐阜県白川村に移住。2020年に帰島。現在は社会復帰と復職の真っ最中。 場づくりやコミュニティ形成について、実践を通してじっくり学んでいくのが楽しいです。 踊ること、撮ること、書くことが好き。(それぞれ、少しずつでも楽しく再開していくのが、今の目標。)ヒトを含む動物が好き。珈琲のおともで最近のヒットは、ISHIGAKI LABOのクイニーアマン。 かっこ悪いとこも、余裕のなさも心の波も、何も隠せなくなったので、これからはもっと人間臭く、生きていこう。