赤羽リハビリテーション病院に入院したのが3月末なので、早3ヶ月です。入院できるのも残り3ヶ月。9月末には退院なので、ちょうど折り返し地点ですね。

今日から食事が自分の部屋になり、移動も自由にしていいことになりました。

アイキャッチは恒例、愛猫ちよです。雷と雨の音に怯えてる様子ですね。早く会いたいな。

↑写真は今日福岡から届いた大好きな大切な方からのお見舞いのブーケ。いい香りなの。新しい挑戦をするとの話も手紙に添えられてて、心から応援しつつ今後も幸せであることを祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1995年、沖縄県石垣島に生まれる。大学進学を機に上京後、地域づくりとはどういうものなのか学ぶべく、19歳で休学して岐阜県白川村に移住。2020年に交通事故と入院生活を経て、帰島。 場づくりやコミュニティ形成について、実践を通してじっくり学んでいくのが楽しいです。実体験を伴わない、頭でっかちな言動をとらないように、という自戒も込めて。 踊ること、撮ること、書くことが好き。(それぞれ、少しずつでも楽しく再開していくのが今の目標。)ヒトを含む動物が好き。食べるのが極端に遅いですが、食べることは大好き。珈琲のおともで最近のヒットは、ISHIGAKI LABOのクイニーアマン。