ひとの手がすき。

手には、その人の人生の物語や、心が、表れているような気がして。

手を握ったり、繋いだりしたときに伝わってくる、相手の温もりや、言葉だけでは足りない感情の粒みたいなものを、大事に受け取れる人間でありたいと思う。

私の周りには、素敵な手をしたおじーおばーがたくさんいる。いつか私も、歳を重ねて、あんな味のある手になれるだろうか。

なりたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄県石垣島出身の早稲田大学生。地域づくり・教育について現場で学ぼうと、19歳のとき大学を休学して岐阜県白川村に移住。 踊ること、撮ること、書くことが好きです。