祭り出演1回目!

9月25日に平瀬祭礼の芸能大会で演舞をさせていただきました。

毎度バタバタして集合写真を撮り忘れるので、必死に早着替えを終わらせて撮りました。(ばんりが行方不明でおりませんが・・)

久しぶりにゆっくり子どもたちが舞台に立つ姿を見て、

舞台の子どもたちを見上げる保護者さんの表情も見れて、

ああみんな良い顔してるなと思ったら、なんか胸にぐっと来るものがありました。

克輝ありがとう。

いつも応援に駆けつけてくれる沖縄メンバーに感謝します。

地域の方々からも

「すごくレベルアップしたね!」

「子どもたちの表情に涙が出たよ」と

と沢山の温かいお声かけをいただき

子どもたちも嬉しそうでした。

「いつもよう頑張っとるね」と手作りの豆腐ドーナツを差し入れてくださった村のおばちゃんがいたり、お花を投げてくださった方がいたり、本当にありがとうございました。

衣装を貸していただいた

ウイングキッズリーダーズの皆様

現代版組踊「息吹~南山義民喜四郎伝」の皆様

本当にありがとうございます。

祭り最終日まで、大切に着させていただきます!

これから、祭礼、村民文化祭と出演が続きますが、

公演稽古と並行して頑張っていきましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1995年、沖縄県石垣島に生まれる。大学進学を機に上京後、地域づくりとはどういうものなのか学ぶべく、19歳で休学して岐阜県白川村に移住。2020年に交通事故と入院生活を経て、帰島。 場づくりやコミュニティ形成について、実践を通してじっくり学んでいくのが楽しいです。実体験を伴わない、頭でっかちな言動をとらないように、という自戒も込めて。 踊ること、撮ること、書くことが好き。(それぞれ、少しずつでも楽しく再開していくのが今の目標。)ヒトを含む動物が好き。食べるのが極端に遅いですが、食べることは大好き。珈琲のおともで最近のヒットは、ミレービスケット。